落合山林の季節の話題をお送りします

ヘッダーイメージ

カテゴリー

月別アーカイブ

コブシ

  • 2014年04月14日
こちらでは桜と同時期に咲く春の花です。
モクレン科の木の花は純白色が多く山の緑に良く映えます。
近づくとほのかに良い香りもして、花見向きだと思います。

花の下に一枚の若葉があるのが特徴で、
同じような花を付けるモクレン科のタムシバにはありません。

山荘裏にある木なので手軽に見ることができます。
記事詳細へ

ページの先頭へ

スイカズラ

  • 2013年06月18日

6月になってから、アザミ、ヤマアジサイ、ヤマツツジやハクウンボクといった
これまでに山の便りで紹介してきた花々が咲き始めました。

その中で今年初めて存在に気付いた花がスイカズラです。
名前の通りつる性の植物で、花には白や黄色があって
葉の形も先が丸いものや尖っているものがあるようです。

花の色が白から淡紅、黄色へと変化するちょっと珍しい花です。 記事詳細へ

ページの先頭へ

ツユクサ

  • 2012年09月13日

薄くて小さい花びらであまり目立ちませんが、そこらじゅうに咲いています。
雑草といえば雑草、山野草といえば山野草で、草刈前に記念撮影。

開花時期が梅雨?秋と長いうえ、花の青色が染色に使用されていたりと
昔から身近な花だったに違いない。

長く伸びた雄しべは受粉を有利にするためなのだろう。 記事詳細へ

ページの先頭へ

ササユリ

  • 2012年07月05日

葉や茎が笹に似ているユリです。
標高400m付近の林道法面に10株ほど見られます。

どの花も朝日の方向を向いて咲いており、良い香りで、
おしべの花粉はすっかり運ばれていました。

花びらがとても瑞々しく艶があったのが印象的でした。 記事詳細へ

ページの先頭へ

思いのまま

  • 2012年04月23日

山林研修で山荘に植えられた梅の木です。
基本的には白い花ですが、所々に紅い花を付けます。

紅い花が付く位置は毎回定まっておらず、正に思いのままに咲く木です。
通常、梅はもっと早く咲くはずですが、日照時間の影響か落合山林では桜と同時期の開花となっています。 記事詳細へ

ページの先頭へ