落合山林の季節の話題をお送りします

ヘッダーイメージ

カテゴリー

月別アーカイブ

ダム

  • 2010年07月03日

大雨が降った際の落合山林事務所前・砂防ダムです。
この日の真庭地方は朝から大雨警報が発令され、前日から降り続く雨が
河川へ一気に流れ出ます。ダムの飛沫も最高潮で近づくだけでびしょ濡れに。
普段はチョロチョロと流れるだけの砂防ダムですが、大雨時は怖さを感じるほどです。

山の管理をしっかり行うことで、山全体の保水力は向上します。
管理された山は何より役立つ自然のダムとなります。 記事詳細へ

ページの先頭へ

つらら

  • 2009年12月21日

この一週間は寒波の影響で落合でも初積雪となりました。
今年は暖冬と言われていますが、やっぱり冬の寒さです。

山道の日陰ではつららも見られます。
つららは雪解け水などが外気の冷たさで再び凍ったもの。
ちょうど氷点くらいで起こりやすい現象でしょうか。
長さは10cmほどあり、見るだけで寒さが増してきます。

今年も残り10日。
年内にやるべきことを再度確認したいと思います。 記事詳細へ

ページの先頭へ

松林

  • 2008年09月20日

落合山林は間もなく松茸シーズンが始まります。
今年は夏の雨が少なく山が乾き気味。どうなるものかと心配しています。
台風13号の影響はほとんどなく本日は秋晴れが広がりました。
青空に映える緑の松葉が印象的でした。
先月末の山林研修では松茸山の一箇所を新入社員が整備しました。良い効果が出ると良いのですが。 記事詳細へ

ページの先頭へ

自然の不思議

  • 2008年04月01日

先週実施された入社前研修での出来事。
山林踏査ということで新入社員と林道を歩いていると巨大なカエルらしき影が。よくよく見てみると、それは木の枝か根が枯れたもの。見る角度によっては本当にそっくりです。
偶然見つけたことですが、自然の不思議さを感じました。 記事詳細へ

ページの先頭へ

つらら

  • 2008年02月14日

2月14日、落合の朝の気温は?4℃、今年一番の冷え込みとなりました。前日に降り積もった雪はカチコチ、路面はツルツル、まだまだ春は先でしょうか。
炭窯に火を入れていたため、屋根の雪が解けてつららが見られました。つららはただ寒いだけではできず、流れる水が氷点下の空気にさらされ固まります。雪→水→氷の状態変化です。偶然の景色でしたが新鮮に映りました。 記事詳細へ

ページの先頭へ